2016年05月07日

ブログを卒業します

切迫流産で入院してから早くも2週間以上が過ぎてしまいました。

少しは安定したものの、まだ子宮内に比較的大きな絨毛膜下血腫が認められるそうで、しばらくは「絶対安静」が続きそうな模様です。

絨毛膜下血腫は妊娠初期に胎盤を作る過程で出来てしまうことがよくあり、特に治療法はなく、「絶対安静」にするしかないとのこと。ただ絨毛膜下血腫があっても、胎児の心拍がしっかりしていて、安静にしていれば無事に出産までたどり着ける人が多いようです。

逆に、安静にしないで動き回っていると、妊娠16週、17週、18週でも流産したケースがあるようで、あまり馬鹿には出来ない症状のようでちょっと心配しているし、正直言って不安な気持ちでいっぱいです・・・

幸い、あんなに大出血があったのにも関わらず、赤ちゃんは元気いっぱい!

なので、この赤ちゃんの生命力は強いんだと信じて毎日を過ごしています。

このブログを始めたのはそもそも、不妊治療を始めて2年経った頃、それでも結果が出ずに苦しくて苦しくて、周りの人にも治療をしていることすら言っていなかったので、辛い気持ちを吐露できる場所が欲しかったこと、そして同じような状況で苦しんでいる人達と何らかの形でつながって励まし合えればいいな・・・と言うことで始めたもので、いつかは無事に妊娠してブログを卒業するのが目標でもありました。

まさか切迫流産で入院するとは予想もしていなかったし、本当は、安定期に入ったあたりに卒業できればと思っていたのですが、とりあえず、このブログの役目は果たしたと思えるようになったので、まだこの先どうなるのか分かりませんがこのあたりで、一区切り付けてブログを卒業することに決めました。

このブログを通じて、大勢の方から励ましの言葉を頂き、どれだけ心が救われたか分かりません。今回の入院に関しても温かいコメントを大勢の方から頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。(絶対安静でパソコンも本当は使っちゃ行けないので1人1人にお返事ができずにごめんなさい。)

本当にありがとうございました。

Miu@病室のベッドの中から・・

以下、ぽちっと押して頂けると更新の励みになります!宜しくお願い致します。
 ↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ







posted by Miu at 00:00| Comment(0) | ブログを卒業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

下腹部痛と大出血で緊急入院

その後もつわりがひどく、毎日会社と家の往復が精一杯で、家にいるときはひたすらベッドの中で寝たきり状態と言う日々が続いていたのですが、数日前に職場で容態が急変してしまいました。

いつものように仕事をしていたのですが、何故か急にお腹が痛くなって歩くのもやっとと言う状況に。

今までこんなにお腹が痛くなったことがないので、心配になり、会社の医務室に行ったところ、先生から「すぐに病院に行った方がいい」と言われてそのままタクシーに乗せられて病院へ行くことになりました。

その時点で、自力で歩けないような状況だったので病院について車椅子で中に連れて行かれました。でも、その日当直で診てくれた若い女性の医師は「赤ちゃんは元気ね。下腹部痛は腸が子宮に押されてぜん動運動がしづらいせいだと思うから、帰宅して様子を見てね」と言われて追い返されてしまいました。

こんなにお腹が痛いのに、腸のせいなの?と少し疑問もありましたが赤ちゃんは元気だと言うのでそのまま素直に帰宅。家に帰ってからすぐにベッドに入って横になっていました。

具合が悪いし、そろそろ寝ようと思ってトイレに行ったところ、妙な感覚が・・・・。便器を見てみるとなんと真っ赤になっていてビックリ。

「血が出てる!!しかも鮮血!!!」

半ばパニックになって病院に電話したものの「しばらく様子を見て」の一点張り。

その後も様子を見ていたものの、出血が止まらずあとからあとから、鮮血が出て来て止まらなくなって来てしまったので怖くなって半ば泣きながら病院に電話したところ、ようやく「今すぐ来て」と言われました。

その夜はたまたま、運悪く夫が出張中で家にいなかったこともあり、1人でタクシーを捕まえて、もう這うようにして病院へ。タクシーの中でも倒れ込んで寝込んでしまい、泣きながら病院に到着しました。

診察の結果は「切迫流産を起こしつつある」とのことで即入院。

こんなことなら最初から家に帰したりしないでよ!!!とかなり頭に来ましたが、それよりも不安で不安で・・・・。しかも入院するとはまさか思わないで、着の身着のまま、血だらけのパジャマのままでお財布だけ持って出て来た状態だったので、その日は本当に不安でした。

今もまだ出血が続いていて絶対安静の状態・・・・。

まさか自分が切迫流産で入院することになるとは夢にも思いませんでした。もう心配でどうにかなってしまいそうです(涙)

どうか、どうか無事に乗り切れますように・・・。

以下、ぽちっと押して頂けると更新の励みになります!宜しくお願い致します。
 ↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ





posted by Miu at 00:00| Comment(6) | 胚盤胞移植のその後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。